本日発売のオリコンに2014年の年間チャートが載ってましたが、
昨年にも増して、特にシングルは酷い結果でしたね。 

上位5位までがAKB48で、以下が嵐をはじめ、
AKB関連とジャニーズ関連でほぼ埋まるという(笑)

別にAKBもジャニーズも否定するわけではありませんが、
戦略的に一人に複数枚買わせるタイプのCDが
いくらたくさん売れたと言っても曲の良さとは無縁ですからね。

あきれて良く見てないので見落としているかも知れませんが、
私的に思うまともな曲と言えば、
サザンの「東京VICTORY」がようやく51位。

毎年趣味で年間ベストみたいなプレイリストを作ってる自分ですが、
今年のチャートは何の参考にもなりませんでした。

ただ、私的に考えても今年はパッと浮かぶ曲が10もないかも!?

とりあえず今年良く聴いた曲でパッと浮かんだのは
西内まりやの「LOVE EVOLUTION」、西野カナの「ダーリン」、
安室奈美恵と平井堅の「グロテスク」、氣志團の「喧嘩上等」、
ゲスの極み乙女の「デジタルモグラ」ぐらいですかね。

音楽に関しては言えば寂しい年だったかなぁ・・・。

ではまた。